Sクライミング男女で世界新記録 W杯スピード第1戦

スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)のスピード第1戦は6日、ソウルで行われ、男女の世界新記録が出た。

男子のキロマル・カティビン(インドネシア)は従来の記録を0秒03上回る5秒17を出し、女子のアレクサンドラ・ミロスワフ(ポーランド)は自身の記録を0秒20更新する6秒64をマークした。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細