ハバナのホテルで爆発 原因、被害状況は不明

キューバからの報道によると、首都ハバナ中心部の「サラトガ・ホテル」で6日、大きな爆発があった。原因や被害状況は不明。

米CNNスペイン語放送は、崩れたホテル建物の映像を映し、警察や消防が生存者を捜していると報じた。現場は観光客などが多いハバナ旧市街。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細