現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

岡山の寺に眠る「人魚ミイラ」 科学の力で正体に迫る

円珠院に保管されている体長約30センチ、重さ365グラムの「人魚のミイラ」(倉敷芸術科学大提供)
円珠院に保管されている体長約30センチ、重さ365グラムの「人魚のミイラ」(倉敷芸術科学大提供)

岡山県の寺に、ある珍品が眠っている。「人魚のミイラ」。その名の通り、上半身は霊長類、下半身は魚類に見えるミイラだ。正体は何なのか。科学的そして民俗学的に解明するプロジェクトが始まった。放射線などを利用して内部構造を分析する「コンピューター断層撮影(CT)」やDNA型鑑定も用いた本格的な調査の最終報告は、今秋に予定されている。

体長は約30センチ

岡山県南西部・浅口市の山間にある円珠院(えんじゅいん)。桐箱の中で厳重に保管されてきたこの寺のミイラが2月、倉敷芸術科学大(同県倉敷市)に運び込まれた。

ランキング

  1. 【小林繁伝】張本ハム残留…移籍話が消えた理由 虎番疾風録其の四(47)

  2. 列車運転中にスマホゲームJR九州、乗客指摘で発覚

  3. 24時間アクセス可能 「ネットカジノ」の依存リスク

  4. 【小林繁伝】大杉のトレード断念し、獲得した助っ人は… 虎番疾風録其の四(46)

  5. ゴキブリ食べさせ「ストレスのはけ口」に、実刑の元少年

  6. 元KAT―TUNの男保釈 覚醒剤使用罪で追起訴

  7. 松井氏「仕事に影響のため」 橋下氏と維新の契約解消で

  8. 【鉄道ファン必見】桃太郎に金太郎、スマホCMではなく機関車の愛称 赤いクマさんも活躍

  9. 【小林繁伝】球界騒然…ハム「全員がトレード要員」 虎番疾風録其の四(44)

  10. 400年記念「和歌祭」 松平健さんも白馬で登場

会員限定記事