カシメロのWBO王座剝奪 井上尚と同じバンタム級

ジョンリール・カシメロ(ロイター)
ジョンリール・カシメロ(ロイター)

世界ボクシング機構(WBO)は3日、バンタム級王者のジョンリール・カシメロ(フィリピン)に規則違反があったため王座を剝奪したと発表した。暫定王者のポール・バトラー(英国)が正規王者に昇格し、カシメロは同級1位となる。同級では世界ボクシング協会(WBA)国際ボクシング連盟(IBF)で井上尚弥(大橋)が統一王者となっている。

カシメロは対戦前に減量目的でサウナを利用したことが英国での規定に反し、4月のバトラーとの防衛戦が中止された。14日以内に異議申し立てできる。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細