上海感染死者計5百人超に 新型コロナ封鎖開始後

ロックダウンが続く中国・上海で、新型コロナの検査のため列をつくる住民に指示する防護姿の係員(ロイター)
ロックダウンが続く中国・上海で、新型コロナの検査のため列をつくる住民に指示する防護姿の係員(ロイター)

中国の衛生当局は5日、新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)を続ける上海市で、4日に感染者13人が死亡したと発表した。3月下旬の封鎖開始後に報告された死者数は計503人となった。

空港検疫などを除き、上海市で今月4日に新たに確認された感染者は4651人。1日当たりの感染者数は2日連続で5千人を下回った。

北京市の新規感染者は50人。中国本土全体では5038人だった。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細