近畿2府4県新たに2603人感染確認

新型コロナウイルスの変異株(国立感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの変異株(国立感染症研究所提供)

近畿2府4県で5日、新たに計2603人の新型コロナウイルス感染が確認された。6府県いずれも先週木曜と比べて新規感染者は少なく、計約3800人減少した。大阪では感染者1人の死亡も判明した。

感染者の内訳は、大阪1243人、兵庫617人、京都342人、和歌山151人、奈良134人、滋賀116人。

会員限定記事会員サービス詳細