小林陵侑選手に県民栄誉賞 出身の岩手、2度目

北京冬季五輪の金メダルとW杯総合優勝のトロフィーを手にする小林陵侑=4月12日、札幌市
北京冬季五輪の金メダルとW杯総合優勝のトロフィーを手にする小林陵侑=4月12日、札幌市

岩手県は5日、北京冬季五輪で金、銀と2つのメダルを獲得した同県八幡平市出身のノルディックスキー・ジャンプ男子の小林陵侑選手(25)=土屋ホーム=に2度目の県民栄誉賞を授与した。小林選手は「これからもスポーツを通じて岩手県に何か残していきたい」と述べた。

表彰式は盛岡市のホテルで開かれ、小林選手は記者会見で「受賞はとても光栄なことで、なんて表現したらいいか分からない」と喜びを語った。達増拓也知事は「輝かしい快挙を成し遂げた。初となる2回目の受賞にふさわしい」とたたえた。

県民栄誉賞は昭和59年に創設。小林選手は、平成31年にノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子で日本人初の個人総合王者となり同賞を受賞した。

競技一覧

北京五輪ランキング

  1. 札幌有力の30年冬季五輪開催地は12月内定 バッハ会長が一本化方針 来年の総会で承認

  2. スペイン、カタルーニャとアラゴンの共催で立候補へ 2030年五輪

  3. フィギュア快進撃の10歳差ペア〝りくりゅう〟 北京五輪で「5番以内に」

  4. バッハ会長「早期解決を」北京五輪フィギュアのメダル授与延期

  5. 北京五輪での諜報警戒 スマホ利用で注意喚起

  6. 米、北京五輪「外交ボイコット」へ 米紙報道 人権弾圧に抗議、選手は参加

  7. 「つらい時期、ノートに書いて前向いた」スキージャンプ高梨沙羅、本紙に語った五輪への思い

  8. フィギュア団体授与式中止 ロシアにドーピング報道も

  9. 「ダサい」と酷評された五輪スタッフの衣装 あふれる揶揄の裏側

  10. 【主張】北京五輪と薬物 真に守られるべきは誰か

会員限定記事会員サービス詳細