治安最前線~新任

(3)「転校生のような気持ち」 大島署長 かなえた離島勤務の夢

伊豆大島の治安を守る大島署の古屋謙一署長=4月14日、大島町(松崎翼撮影)
伊豆大島の治安を守る大島署の古屋謙一署長=4月14日、大島町(松崎翼撮影)

(2)に戻る

国内有数のツバキの産地として知られる伊豆大島(大島町)。都心から南に約120キロに位置し、島中央部には活火山の三原山(標高758メートル)が控える。豊かな自然が広がる島で、約7千人の安心安全を守るのが大島署だ。あこがれだった離島勤務の夢をかなえ、約50人の署員たちを「ワンチーム」にまとめるのは、古屋謙一署長(59)だ。

「小中学校の転校生のような気持ちで仕事している。毎日が楽しい」。美しい太平洋が眼前に広がる署長室で、古屋さんは晴れやかな表情を浮かべる。そこに「警察署長」という肩書がもつ近寄りがたさはない。

署長室は談話室

古屋さんにとって、署長室は島民との「談話室」だという。顔なじみの人を見つけると、すかさず声を掛けて部屋に呼び込む。「何気ない話から、安全安心につながることもある」という思いがあるからだ。島民から「港近くの交差点、どの信号を見ればいいのかわからなくてさ」という話を聞くと、すぐに現地に足を運び、状況を確認する。「百聞は一見にしかず。自分の目で見るからこそ説明できる」と力を込める。

「一度は島で勤務をしてみたい」。警視庁入庁以来、離島勤務への思いを胸に秘めていた古屋さん。しかし、妻や幼い娘たちの存在、若き警察官は家族を守る父となり、離島へのあこがれは自然と抑えられていたという。

西新井署(足立区)の副署長として多忙な日々を送っていたとき、離島勤務の打診があった。定年まであとわずか。娘たちも成人し、めぐってきた最後のチャンスに迷いはなかった。「お願いします」。昨年2月、住み慣れた都会の喧騒(けんそう)を離れ、妻と2人で海を渡った。

初めての離島勤務に「自分は受け入れてもらえるのか」と不安もあったが、積極的に外に出て島民と交流を深め、島に溶け込むことを心掛けた。今は仕事終わりに週3回、島民らと一緒にバレーボールや卓球で汗を流しているという。

年間で通報100件

地元住民と談笑する大島署の古屋謙一署長(左)=4月14日、大島町(松崎翼撮影)
地元住民と談笑する大島署の古屋謙一署長(左)=4月14日、大島町(松崎翼撮影)

都内では110番通報が一日で100件を超える警察署も少なくない中、大島署は年間で約100件。凶悪事件はほぼないものの、島民にとって警察は欠かせない存在だ。潮音寺(同町元町)の副住職、藤井摩游美(まゆみ)さん(72)は「署の雰囲気も柔らかくて、すごく身近な存在。パトロールもよくしてくれて、守られていることを実感できて心強い」と話す。

古屋さんが目指すのは、伊豆大島の治安を守り、大島署が地元に親しまれる警察署になることだ。そのためにも、署員たちには「島民の方に言われたことは、できるだけ迅速に対応しよう」と呼びかけている。

署をワンチームにまとめるため、島民だけでなく、署員たちとのコミュニケーションも欠かさない。今では、署員の家族も含め、約130人全員の顔と名前を覚えているという。署が一枚岩となり、島民の信頼を得ることができなければ、聞こえる話も聞こえてこないからだ。

「署員一人一人の地道な活動で大島署は成り立っている。署長は雲の上の存在ではない。チーム大島のメンバーとして署員と一緒に汗を流し、知恵を絞っていきたい」

残されたあと1年の警察官人生。「明るく、楽しく、誠実に」をモットーに、全力で駆け抜ける。(松崎翼)

伊豆諸島

伊豆半島の南東海上にある百余りの島嶼(とうしょ)の総称で、行政区画は東京都。地域全体の面積は約300平方キロメートルで、有人島は伊豆大島のほか、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ケ島の9島。最も大きい伊豆大島の面積は約90平方キロメートル、周囲は約52キロメートル。今年2月現在で4449世帯、7247人が生活している。伊豆大島は東京の本土から最も近く、竹芝桟橋から高速船で1時間45分、熱海港からは45分。大島署の管轄は伊豆大島から南に約30キロに位置する利島も含まれ、計47人の職員で治安を守っている。

記者メモ

大きな事件や事故が少ない伊豆大島では、防犯カメラがほとんど設置されていない。全国的に普及が進み、捜査に欠かせない「武器」として活用されるなか、古屋署長も着任当初は「不安だった」という。

だが、そんな懸念は杞憂(きゆう)に終わった。昨年5月に島民の高齢女性が行方不明になった事案。防犯カメラでは女性の姿を追えず、捜索は難航するかと思われたが、女性の特徴を町の防災無線で放送したところ、次々と目撃情報が寄せられ、無事保護することができた。住民同士の交流が盛んな伊豆大島では、人の目が防犯カメラの役割を果たしている。

(4)に続く

会員限定記事会員サービス詳細