仏大統領、露大統領と電話会談 再選後初

フランスのマクロン大統領=4月10日、パリ(AP)
フランスのマクロン大統領=4月10日、パリ(AP)

【パリ=三井美奈】フランスのマクロン大統領は3日、プーチン露大統領と電話で会談した。仏大統領府によると、マクロン氏は、露軍の侵攻によりウクライナの穀物が輸出できなくなっている問題で、国際機関と連携し、黒海経由で輸出再開を目指す意向を伝えた。ウクライナ東部マリウポリの状況に懸念を示し、和平への交渉を促した。

マクロン氏が4月24日に仏大統領選で再選された後、プーチン氏と会談したのは初めて。4月30日にはウクライナのゼレンスキー大統領とも会談している。

会員限定記事会員サービス詳細