大関2場所目の御嶽海「ノビノビやれている」 夏場所へ自然体

御嶽海(薩摩嘉克撮影)
御嶽海(薩摩嘉克撮影)

大関2場所目の御嶽海は夏場所(8日初日、東京・両国国技館)にも自然体で臨む。3日、報道陣の電話取材に応じ、「関脇から大関に上がる緊張感が強かったので今はノビノビやれている」と現在の心境を語った。この日は所属する出羽海部屋で基礎運動と立ち合いの稽古などを行ったという。

新大関場所だった春場所は11勝を挙げ、「課題がないわけではないけど、高得点に近い場所だった」と自己採点。場所後の4月には母の大道マルガリータさんとテレビのバラエティー番組に出演してリフレッシュした。

今場所は初めて東の正位に就いて迎える。「(序列が)上から2番目というより大関の責任を果たしていきたい。10勝は最低限クリアしないといけない」と、いつも通り二けた勝利を目標に掲げた。

会員限定記事会員サービス詳細