ユーロ圏失業率6・8% 3月、過去最低を更新

欧州連合(EU)本部=ベルギー・ブリュッセル(ロイター)
欧州連合(EU)本部=ベルギー・ブリュッセル(ロイター)

欧州連合(EU)統計局が3日発表したユーロ圏19カ国の3月の失業率(季節調整済み)は、前月から0・1ポイント改善の6・8%だった。集計を取り始めた1998年4月以降で最低の記録を更新した。EU27カ国も0・1ポイント低下の6・2%で、過去最低を更新した。

主要国の失業率は、ドイツが0・1ポイント低下の2・9%。フランスは7・4%で横ばい。イタリアは0・2ポイント下がり8・3%。域内最悪はスペインで、0・1ポイント悪化の13・5%。ギリシャは0・1ポイント悪化し、12・9%だった。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細