人道危機が深刻化 民間人200人退避難航

アゾフスターリ製鉄所から避難してきた人らを乗せたバスと、子どもを抱く女性=2日、ウクライナ東部ドネツク州(ロイター)
アゾフスターリ製鉄所から避難してきた人らを乗せたバスと、子どもを抱く女性=2日、ウクライナ東部ドネツク州(ロイター)

ウクライナ内務省系の軍事組織「アゾフ連隊」は2日、民間人の退避が続くウクライナ南東部マリウポリのアゾフスターリ製鉄所に、最大200人の民間人が残されたままだと明らかにした。ロイター通信が報じた。ロシア軍は製鉄所への砲撃を続け、大規模な火災が発生。退避は難航している。

ウクライナのゼレンスキー大統領は2日の演説で「あらゆる努力を続けている」と強調し、3日も退避が続く予定だと述べた。作業は国連と赤十字国際委員会(ICRC)が仲介する形で実施している。

サキ米大統領報道官は2日の記者会見で、ロシア軍の攻撃で人道危機が深刻化しているウクライナ南東部マリウポリのアゾフスターリ製鉄所から民間人退避を加速するよう要求した。女性や子どもら100人超が救出されたのを念頭に「脱出できたのは前向きな話だが、さらなる取り組みが必要なのは明白だ」と訴えた。(共同)

ウクライナ・マリウポリからの避難民を乗せたバスの車列=2日、東部ドネツク州(ロイター)
ウクライナ・マリウポリからの避難民を乗せたバスの車列=2日、東部ドネツク州(ロイター)
2日、ドネツク州のアゾフスタル製鉄所からバスで避難する避難者ら(ドネツク州写真提供=ロイター)
2日、ドネツク州のアゾフスターリ製鉄所からバスで避難する負傷した民間人(ドネツク州提供=ロイター)
2日、ウクライナ・マリウポリのアゾフスターリ製鉄所近くで、ロケット砲を発射する親ロシア派(ロイター)
2日、ウクライナ・マリウポリのアゾフスターリ製鉄所近くで、ロケット砲を発射する親ロシア派(ロイター)
2日、ウクライナ南部のマリウポリ・アゾフスターリ製鉄所立に立ち上る黒煙(ロイター)
2日、ウクライナ南部のマリウポリ・アゾフスターリ製鉄所立に立ち上る黒煙(ロイター)
煙が立ち上るアゾフスターリ製鉄所近くの道を横切る人々=2日、ウクライナ南東部マリウポリ(ロイター)
煙が立ち上るアゾフスターリ製鉄所近くの道を横切る人々=2日、ウクライナ南東部マリウポリ(ロイター)
2日、ウクライナ南東部マリウポリで、破壊された建物のそばを歩く女性ら(AP)
2日、ウクライナ南東部マリウポリで、破壊された建物のそばを歩く女性ら(AP)

会員限定記事会員サービス詳細