西武の山川が逆転2ラン リーグ最速10号到達

3回、西武は1死一塁、山川が左越えに逆転2ランを放つ=ベルーナドーム
3回、西武は1死一塁、山川が左越えに逆転2ランを放つ=ベルーナドーム

プロ野球西武は3日、ロッテを下した。

技ありの一発だった。1点先制された直後の三回1死一塁、西武の山川が逆転2ラン。難しい内角の直球をとらえ、左翼ポール際へと運んだ。「(うまく)反応してくれた今日の僕に感謝」。本塁打を放った8試合は全勝と、バットでチームを勝利に導いている。

右脚の故障から復帰後は、指名打者(DH)で出場している。過去にもDH経験はあるが「代打で行くような感じでしっくりこなかった」と本来は苦手という。対策として、今季は味方が守備の間は一切バットに触れないことにした。ストレッチのみにして「守っている感覚と一緒。ちょっとは慣れてきた」と結果につなげている。

チームは2連勝で5割復帰。リーグ一番乗りで到達した10号にも「まだまだ。どんどん攻めていきたい」。2018、19年の本塁打王は、貪欲に一発を狙っていく。(神田さやか)

会員限定記事会員サービス詳細