クラウンプライドは7番 米国競馬ケンタッキーD

クラウンプライド(320)=栗東トレセン(岩川晋也撮影)
クラウンプライド(320)=栗東トレセン(岩川晋也撮影)

日本中央競馬会(JRA)は3日、インターネットなどで馬券を発売する米国競馬のクラシック3冠レース第1戦、ケンタッキー・ダービー(現地7日、チャーチルダウンズ競馬場2000メートルダート20頭、GⅠ)の出馬表を発表し、クリストフ・ルメール騎手が手綱を取る日本馬クラウンプライド(3歳牡馬、新谷功一厩舎)の馬番は7となった。

クラウンプライドはデビューから4戦で3勝。3月下旬のドバイ国際競走、UAEダービー(GⅡ)で重賞に初めて挑戦し、優勝を飾った。新谷調教師はJRAを通じ「馬番はUAEダービーのときと同じ番号なので縁起がいいなと思う。1コーナーあたりでのポジション取りが大切になる」などとコメントした。

馬券はインターネットでは日本時間7日午前7時から発走予定時刻(同8日午前7時57分)の2分前まで発売される。

会員限定記事会員サービス詳細