東海大など4強入り 全日本男女選抜バレー

バレーボールの全日本男女選抜大会第4日は3日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で準々決勝が行われ、女子は東海大が筑波大に3―1で勝って準決勝に進んだ。前回大会優勝の東レは久光を3―1で下した。NEC、PFUも4強入り。

男子はVリーグ王者のサントリーがFC東京に3―1で勝った。ジェイテクト、パナソニック、東レも4強に入った。

4日の準決勝は男子がジェイテクト―パナソニック、東レ―サントリー、女子は東レ―東海大、NEC―PFUの顔合わせとなった。

会員限定記事会員サービス詳細