京都の販売店で高級腕時計強盗、被害総額数千万円か

強盗被害にあった腕時計店の店内を調べる捜査員=2日午後、京都市中京区(渡辺恭晃撮影)
強盗被害にあった腕時計店の店内を調べる捜査員=2日午後、京都市中京区(渡辺恭晃撮影)

2日午後3時20分ごろ、京都市中京区手洗水町の腕時計買い取り販売店「ビッグムーン京都」で、従業員から「ハンマーを持った人が時計の入ったショーケースを割って盗んでいる」と110番があった。ロレックスなど高級腕時計数十個が奪われ、被害総額は数千万円に上るとみられる。容疑者は逃走中で、京都府警中京署が強盗事件として捜査している。

同署によると、2人組が店内に侵入し、いきなりバールのようなものでショーケースを割り、陳列していた高級腕時計数十個を奪って逃げた。当時は営業中で店内には数人の従業員がいたが、けがはなかった。

数分間の犯行で、2人組のうち1人はグレーのパーカーを着た男だったという。

現場は阪急京都線烏丸駅の北約280メートルの烏丸通沿いにあるビル1階の路面店。現場周辺は人通りも多く、一時騒然とした。

会員限定記事会員サービス詳細