先発復帰の冨安「満足できるものではない」

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アウェーのウェストハム戦で4カ月ぶりに先発出場したアーセナルの冨安健洋=1日(ロイター)
サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アウェーのウェストハム戦で4カ月ぶりに先発出場したアーセナルの冨安健洋=1日(ロイター)

サッカーのイングランド・プレミアリーグで1日、アーセナルの冨安健洋はアウェーのウェストハム戦に右サイドバックで先発出場した。リーグ戦では4カ月ぶりの先発復帰で、後半32分までプレーした。チームは2―1で勝って3連勝とした。

4月23日にふくらはぎのけがから復帰したアーセナルの冨安は、公式戦では1月のリーグカップ以来の先発出場となった。右サイドバックでプレーしたが、相手選手への対処に苦戦するなどいまひとつの内容。脚がつって後半32分に退き「はっきり言って、満足できるものではなかった」と唇をかんだ。

チームは来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に向けて好位置につける。23歳の日本代表DFは「残り4試合、できることを全てやろうと思う」と意気込んだ。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細