車でコンビニ店員に突っ込んだ疑い 55歳男を逮捕

大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

大阪市浪速区のコンビニ前の路上で、アルバイト店員の男性(30)と女性(32)に向かって車を発進し、けがをさせた事件で、大阪府警浪速署は2日、殺人未遂容疑で大阪府池田市石橋の無職、鎌田和典容疑者(55)を逮捕した。「殺意はありませんでした」と容疑を一部否認しているという。

逮捕容疑は2日午前9時10分ごろ、大阪市浪速区のコンビニ「ファミリーマート難波中三丁目店」前の路上で乗用車を発進させ、同店店員の男女2人をはねるなどし、打撲などのけがをさせたとしている。

同署によると、鎌田容疑者は同日午前7時25分ごろに同店で飲料1本を万引。その後、同店付近を歩いていたところを2人に声をかけられ車で逃走。男性は車を制止しようと車の前に立ちふさがったが、ボンネットに乗り上げて数メートル先で振り落とされ、女性は車をよけた際に転倒した。鎌田容疑者は万引を認めており、「ばれるかもしれないと思った」などと供述しているという。

会員限定記事会員サービス詳細