都内路上で20代女性死亡  警視庁本富士署

女性が倒れていた現場周辺を調べる警視庁の捜査員ら=2日午前9時48分、東京都文京区
女性が倒れていた現場周辺を調べる警視庁の捜査員ら=2日午前9時48分、東京都文京区

2日午前2時40分ごろ、東京都文京区湯島の路上で、「女性が倒れている」と119番通報があった。警視庁本富士署によると、20代くらいの外国人とみられる女性があおむけで倒れており、意識不明の状態だったが搬送先の病院で死亡が確認された。

同署によると、所持していた在留カードなどから女性はベトナム国籍とみられる。目立った外傷などはないが、女性の口内にはおしぼりのようなタオルが詰められていたという。

同署は女性の身元の確認を進めるとともに、現場近くにいた別の同国籍の2人から事情を聴き、事件性の有無についても調べている。

会員限定記事会員サービス詳細