山口ら準優勝 バド・アジア選手権

女子シングルス決勝でプレーする山口茜=マニラ(AP=共同)
女子シングルス決勝でプレーする山口茜=マニラ(AP=共同)

バドミントンのアジア選手権は1日、マニラで各種目の決勝が行われ、女子シングルスで山口茜(再春館製薬所)は中国選手に1―2で逆転負けして準優勝だった。女子ダブルスでも岩永鈴、中西貴映組(BIPROGY)が東京五輪銀メダルの陳清晨、賈一凡組(中国)に0―2で敗れた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細