金子、竹谷ら4人が首位 持ち越しの男子ゴルフ第2R

男子ゴルフの中日クラウンズは30日、愛知県名古屋GC和合(6557ヤード、パー70)で前日から持ち越された第2ラウンドの残りが行われ、19歳の金子駆大、竹谷佳孝、黄重坤(韓国)、ケネディ・ブラッド(オーストラリア)が通算8アンダーの132で首位に並んだ。

昨年覇者の岩田寛、2週連続優勝が懸かる桂川有人ら7人が2打差の5位。通算1オーバーまでの65人が予選を突破した。

引き続き第3ラウンドを実施。

会員限定記事会員サービス詳細