新たな遺留物見つからず 山梨・道志村

規制線が張られた現場周辺に入る山梨県警の捜査車両=28日午前、山梨県道志村
規制線が張られた現場周辺に入る山梨県警の捜査車両=28日午前、山梨県道志村

山梨県警は、子供の頭部とみられる人骨の一部や子供用運動靴などが見つかった道志村山中での捜索を30日も40人態勢で実施したが、新しい遺留物は見つからなかった。

道志村では令和元年9月に、家族でキャンプ場を訪れた千葉県成田市の小倉美咲さん(9)が行方不明になっている。29日までに見つかった運動靴は、美咲さんが当時履いていた運動靴とブランドやサイズ、色が一致しており、県警では関連を慎重に調べている。

県警では26日から捜索を続けており、明日も午前9時ごろから40人態勢で捜索する予定だ。

会員限定記事会員サービス詳細