クロップ監督と契約延長 リバプール、26年まで

クロップ監督(AP)
クロップ監督(AP)

サッカーのイングランド・プレミアリーグのリバプールは28日、クロップ監督との契約延長を発表した。期間は2年で2026年まで。ドイツ出身で54歳の同監督は15年10月に就任し、18~19年に欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝、南野拓実が加入した19~20年は30季ぶりにリーグを制した。

就任7年目の今季はリーグカップで優勝し、プレミアリーグでは首位マンチェスター・シティーと勝ち点1差の2位につける。決勝に進んだイングランド協会(FA)カップ、準決勝に残っている欧州CLと合わせ「4冠」を目指している。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細