観光船確認は「カシュニの滝」付近 知床事故

観光船「KAZU Ⅰ」(知床遊覧船のホームページから)
観光船「KAZU Ⅰ」(知床遊覧船のホームページから)

北海道・知床半島沖で乗客乗員26人が乗った観光船「KAZU Ⅰ(カズ・ワン)」=19トン=が遭難した事故で海上保安庁は29日、カズワンの船体が確認されたのは救助要請があった「カシュニの滝」付近の沖合と発表した。水深は100メートル程度とみられる。

観光船船体、海自捜索で確認 新たに犠牲者4人の氏名公表

会員限定記事会員サービス詳細