東京都、宮坂副知事が新型コロナ感染

東京都は28日、都のデジタル政策などを担当する宮坂学副知事が新型コロナウイルスに感染したと発表した。宮坂氏は27日まで通常通り出勤。28日の出勤後、のどに違和感を覚えたため同日午後にPCR検査を受け、陽性が判明した。都によると、自宅で療養するという。宮坂氏はヤフーの社長などを経て、令和元年に副知事に就任した。

会員限定記事会員サービス詳細