坂本鉄男氏が死去 本紙コラム「イタリア便り」執筆

「イタリア便り」の坂本鉄男氏(2003年7月撮影)
「イタリア便り」の坂本鉄男氏(2003年7月撮影)

産経新聞で外信コラム「イタリア便り」を45年以上執筆した坂本鉄男(さかもと・てつお)氏が28日、イタリア・ローマの自宅で死去した。92歳。葬儀は未定。東京外大助教授を経て、イタリアのナポリ東洋大教授を務め、2002年の退官後もローマに在住。1970年代半ばから2020年12月まで産経新聞の嘱託でイタリアやバチカン市国に関するコラムを執筆してきた。


会員限定記事会員サービス詳細