町田、初出場で2得点2アシスト バスケWNBAオープン戦

リンクスとのオープン戦前にコーチ(右)から作戦の指示を受けるミスティックスの町田(中央)=ワシントン(NBAE提供・ゲッティ=共同)
リンクスとのオープン戦前にコーチ(右)から作戦の指示を受けるミスティックスの町田(中央)=ワシントン(NBAE提供・ゲッティ=共同)

米女子プロバスケットボール、WNBAでミスティックスの町田瑠唯は27日、本拠地ワシントンでのリンクス戦でオープン戦に初出場し、18分42秒プレーして2得点、2アシストだった。チームは78―66で勝った。

ベンチから出場した町田は速さを生かしながら攻撃を組み立てた。チームは30日(日本時間5月1日)に敵地ニューヨークでリバティーと最後のオープン戦を行い、5月6日(同7日)に本拠地でフィーバーとの開幕戦を迎える。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細