知人女性に捜査情報漏らす 元愛知県警巡査長に罰金

愛知県警本部=名古屋市
愛知県警本部=名古屋市

愛知県の津島区検は28日までに、捜査を通じて知り合った女性に別事件の情報を漏らしたとして、地方公務員法違反(守秘義務)の容疑で書類送検された愛知県警西署刑事課の男性元巡査長(35)を同法違反の罪で略式起訴した。津島簡裁は同日までに罰金30万円の略式命令を出した。

元巡査長は令和元年5月~2年2月ごろ、容疑者として以前取り調べをした20代女性に対し、女性の知人男性が関与した疑いがある事件の捜査情報を交流サイト(SNS)を通じて複数回にわたり漏洩(ろうえい)したとして、昨年11月に書類送検された。同月、停職3カ月の懲戒処分を受け、依願退職した。

会員限定記事会員サービス詳細