国民投票法改正案を衆院へ共同提出 自維公など

国民投票法改正案を衆院に提出する自民党、日本維新の会、公明党の憲法審査会の幹事ら=27日午後、国会
国民投票法改正案を衆院に提出する自民党、日本維新の会、公明党の憲法審査会の幹事ら=27日午後、国会

自民、日本維新の会、公明の3党と衆院会派「有志の会」は27日、憲法改正の手続きに関する国民投票法の改正案を衆院へ共同提出した。投開票の立会人などの規定を公選法にそろえる内容。立憲民主党が求めるテレビ・ラジオのCM規制強化やインターネット広告規制の導入などは含まれていない。

自民などは今国会中の成立を目指す。

立民は5月の大型連休明けにも対案を国会へ提出する構えだ。

会員限定記事会員サービス詳細