現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

あのCMの池は今…ロート製薬の衝撃事実

ロート製薬のテレビCMに登場していた同社本社社屋(奥)。手前には広々とした池がある(同社提供)
ロート製薬のテレビCMに登場していた同社本社社屋(奥)。手前には広々とした池がある(同社提供)

「♪ロート、ロート、ロート~」のリズムで、昭和30年代から平成初期にかけて、お茶の間で親しまれたロート製薬のテレビCM。映像の最後に同社本社の全景が映し出される際に、広々とした池があったことを覚えている人もいるかもしれない。当時のCMが放送されなくなって久しいが、あの池がすでになくなっていると知り、同社を訪ねて事情を聴いた。

クイズダービーで流れる

多数のハトが羽ばたく様子も印象的だったロート製薬のテレビCM。ハトには「平和への願い」が込められているという(同社提供)
多数のハトが羽ばたく様子も印象的だったロート製薬のテレビCM。ハトには「平和への願い」が込められているという(同社提供)

CMは何度かリニューアルしたそうだが、おおむね次のような内容だった。軽快なリズムに乗って「ロート」の合唱が始まる。「平和の象徴」(同社)というハトが羽ばたく中、大阪市生野区にある本社社屋の「ロート」の文字が大映しに。最後に「ロート製薬」の社名が響き、池のほとりに立つ社屋全景が現れる。

同社によると、CMの映像は昭和34年11月に現在の場所に本社が移転して間もないころに撮影した。民放で同社単独の提供だった「アップダウンクイズ」や「クイズダービー」といった人気番組で流れ、同社の知名度アップに大きな役割を果たした。

ランキング

  1. 若年層にも広がる「帯状疱疹」 コロナ禍で増加に拍車か

  2. ノーブラ派の落とし穴?! 専門家が恐れる「たんたんたん現象」 ノンワイヤーの「涼ブラ」でキレイとラクを両立 [Sponsored]

  3. 京都平安ホテル廃業へ 従業員「納得いかない」

  4. インスタ映えする琵琶湖畔の白鬚神社、マナー違反横行で悲痛の叫び

  5. 消えた淡路島の大観音像 来年2月には更地へ

  6. ロマンスカーで一夜を明かそう 小田急が「ナイトツアー」6月と7月に開催

  7. 【朝晴れエッセー】大丈夫、大丈夫・5月19日

  8. オミクロンBA・2 塩野義の治療薬候補も効果

  9. GW明け、1万人超にならなかった理由は

  10. 和田アキ子さんがコロナ感染

会員限定記事