外務事務次官が新型コロナ感染 自宅で療養

森健良外務事務次官
森健良外務事務次官

外務省は27日、森健良事務次官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。軽症で、自宅で療養している。26日夜に感染が確認された。外務省内に濃厚接触者はいないという。

会員限定記事会員サービス詳細