「関係して下さった方々に感謝」秋篠宮ご夫妻、立皇嗣の礼関連行事終了でご感想

昭和天皇の陵を参拝された秋篠宮ご夫妻=26日午前10時28分、東京都八王子市の武蔵陵墓地(代表撮影)
昭和天皇の陵を参拝された秋篠宮ご夫妻=26日午前10時28分、東京都八王子市の武蔵陵墓地(代表撮影)

秋篠宮ご夫妻は26日、昭和天皇陵(東京都八王子市)への参拝で、令和2年11月に行われた「立皇嗣の礼」の関連行事が終了したことについて、宮内庁を通じて文書で感想を公表された。全文は以下の通り。

かなり時間が経ってしまいましたが、一昨年11月に行われた「立皇嗣の礼」後の神宮ならびに山陵(神武天皇、昭和天皇)への参拝を済ませることができました。これをもって、大礼に関係する行事の全てが終了したことになり、私たちも安堵しております。

また、孝明天皇・英照皇太后、明治天皇・昭憲皇太后、大正天皇・貞明皇后、そして香淳皇后の各陵(みささぎ)にもこの機会に参拝いたしました。

いまだCOVID-19の収束が見えないこともあり、事前に感染症の専門家と相談をし、また、関係者の協力を得ながら参拝を終えることができました。関係して下さった方々に感謝しております。

会員限定記事会員サービス詳細