9月の杭州アジア大会、豪州とNZは不参加へ

9月の杭州アジア大会(中国)に招待されていたオーストラリアとニュージーランドが参加しない見込みであることが26日、分かった。オーストラリア・オリンピック委員会の広報担当がロイター通信の取材に応じて明らかにした。同国内の各競技連盟が参加に興味を示さなかったためとしており、ニュージーランドの担当者も大会不参加を認めた。

アジア・オリンピック評議会(OCA)は昨年11月、杭州アジア大会でオセアニア諸国の初参加を認め、陸上、トライアスロン、武術、ローラースケート、重量挙げの5競技に計300選手が出場すると発表していた。

オーストラリアとニュージーランドは2017年札幌冬季大会にゲスト参加し、夏季大会にも出場を望む声が出ていた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細