マスク氏買収しても…トランプ氏、ツイッターには「戻らない」

トランプ前大統領(UPI=共同)
トランプ前大統領(UPI=共同)

トランプ前米大統領は25日、アカウントを永久凍結されているツイッターに関し、米富豪イーロン・マスク氏による買収後も「戻らない」と主張した。米FOXニュースに語った。自身が立ち上げたソーシャルメディア「トゥルース(真実)・ソーシャル」の普及に注力するという。

トランプ氏のツイッターのアカウントは、昨年1月の議会襲撃をあおったとして永久凍結された。「言論の自由」を強調するマスク氏の買収で、凍結解除の可能性があるとの見方も出ていた。

トランプ氏は、マスク氏が買収すればツイッターを「改善するだろう」としつつ、自身の復帰は否定。トゥルース・ソーシャルについて「私の言葉を発信する装置だ」と語り、利用者拡大を図っていく考えを示した。(共同)

マスク氏、ツイッター社買収で合意 5兆6千億円

マスク氏「言論の自由を確保する」 ツイッター、買収受け入れ

「言論の自由」担い手ツイッターに厳しい目 風雲児マスク氏、問われる手腕

会員限定記事会員サービス詳細