首相会見

日韓「約束を守ることが国家間の関係基本」

会見に臨む岸田文雄首相=26日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
会見に臨む岸田文雄首相=26日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は26日、官邸で記者会見し、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)次期大統領が派遣した「政策協議代表団」から同日表敬を受けた際、現下の国際情勢を鑑み、日韓、日米韓の戦略的な連携が重要性を増しているとして「日韓関係の改善は待ったなしだ」と伝えたことを明らかにした。

一方、首相は会見で「国と国との約束を守ることが国家間の関係の基本だ」とも指摘し、関係改善にはいわゆる徴用工訴訟など日韓間の懸案の解決が必要との認識も示した。

会員限定記事会員サービス詳細