自転車の78歳男性 車に追突され死亡 埼玉

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)

26日午前4時50分ごろ、埼玉県東松山市本町の県道で、同市六反町、無職、白河彰さん(78)の自転車が乗用車に追突され、白河さんは頭などを打ち搬送先の病院で死亡が確認された。東松山署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で、乗用車を運転していた同県熊谷市曙町、自称会社員、奥山誠二容疑者(45)を現行犯逮捕。容疑を過失致死に切り替えて調べている。

署によると、容疑を認めている。現場は信号機のある片側1車線の交差点。

会員限定記事会員サービス詳細