自民、安保提言案を了承 27日にも岸田首相に提出

自由民主党本部=東京都千代田区永田町
自由民主党本部=東京都千代田区永田町

自民党は26日、同党の安全保障調査会がまとめた、外交・安保政策の根幹をなす国家安保戦略(NSS)など戦略3文書の改定に向けた政府への提言案を了承した。提言では、いわゆる敵基地攻撃能力を「反撃能力」と改称して保有を求めるとともに、防衛費について国内総生産(GDP)比2%以上を念頭に5年以内に必要な予算水準の達成を掲げた。27日にも岸田文雄首相に提出する。

会員限定記事会員サービス詳細