ロシア五輪委会長「普段通りに戻っていく」 IOCと対話継続

ロシア・オリンピック委員会のポズドニャコフ会長=1月9日(ロイター)
ロシア・オリンピック委員会のポズドニャコフ会長=1月9日(ロイター)

ロシア・オリンピック委員会(ROC)のポズドニャコフ会長は24日、ウクライナへ侵攻したロシアの選手、役員を国際大会から除外するよう各国際競技連盟(IF)などに勧告した国際オリンピック委員会(IOC)と引き続き対話をしていることを明かした。タス通信が報じた。

多くのIFがIOCの2月の勧告に準じた対応を取っているが、ポズドニャコフ会長は「全て、普段通りへ戻っていくことは確かだ」と状況を楽観視した。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細