動画

広場で伝統音楽を楽しむ市民も キーウ市内で復活祭

イースターの24日、キーウのアルセナルナヤ地区で「イースターのパン」を販売する女性 =24日、ウクライナ(桐原正道撮影)
イースターの24日、キーウのアルセナルナヤ地区で「イースターのパン」を販売する女性 =24日、ウクライナ(桐原正道撮影)

ウクライナは24日、キリスト教東方正教会のイースター(復活祭)を迎えた。

首都キーウ(キエフ)市のアルセナルナヤ地区にある広場では、ウクライナで定番の「イースターのパン」、カラフルにペイントされた卵「イースターエッグ」や雑貨を扱う店が出店。ミュージシャンが演奏するウクライナ伝統音楽を楽しむ市民もいた。

会員限定記事会員サービス詳細