YouTuberスミワタルさん JR脱線事故の追悼演奏

JR福知山線脱線事故の慰霊コンサートで演奏するユーチューバーでピアニストのスミワタルさん=25日午前、兵庫県伊丹市
JR福知山線脱線事故の慰霊コンサートで演奏するユーチューバーでピアニストのスミワタルさん=25日午前、兵庫県伊丹市

JR福知山線脱線事故から17年となった25日、兵庫県伊丹市の市立演劇ホールで、事故で重傷を負った増田和代さん(52)が主催した追悼ピアノコンサートが開かれた。

コンサートでは、増田さんが「自分の心の中にある楽曲」として「赤いスイートピー」や「アンパンマンのマーチ」など9曲を選び、ピアニストでユーチューバーのスミワタルさんが演奏した。鑑賞した約20人は曲のリズムに合わせて足踏みするなどしていた。

事故当時、中学生だったというスミワタルさんは「事故を知って大変なショックを受けた。こんなことが現実にあるのかと思った」と振り返った。また、今回演奏が決まったことで当時の新聞記事などを読み返し「改めて語り継ぐ大切さ、風化させてはいけないという思いを強くした」と語った。

増田さんは「素晴らしいコンサートだった。生き残った人として、前を向いて生きていこうと改めて思い直した。これからもスミさんを呼んでコンサートを続けていきたい」と話した。

会員限定記事会員サービス詳細