「おいハンサム!!」ディレクターズカット版ノーカット一挙放送

“ディレクターズカット版”が独占TV初放送される「おいハンサム!!」のビジュアル
“ディレクターズカット版”が独占TV初放送される「おいハンサム!!」のビジュアル

今年1月期にフジテレビ系でオンエアしたドラマ「おいハンサム!!」(東海テレビ×日本映画放送共同製作)が、未公開シーンを追加したエピソードを含む“ディレクターズカット版”として5月7日正午からBS日本映画専門チャンネルで初めて一挙ノーカット放送される。

撮影エピソードなどを語る吉田鋼太郎
撮影エピソードなどを語る吉田鋼太郎

伊藤家の5人(吉田鋼太郎、MEGUMI、木南晴夏、佐久間由衣、武田玲奈)の日常を描きながら人生の機微をじんわりと伝えた作品で視聴者からは大きな共感を呼んだ。

“追いハンサム”ともいえる今回の放送では、主人公・伊藤源太郎を演じた吉田が“ディレクターズカット版”の第1、2話を見ながら撮影の裏話やキャストとのエピソードを交えてドラマの魅力を語るビジュアルコメンタリーを務める。

また、原作ファンのためにさらなるスペシャルな内容が待っている。原作者の漫画家・伊藤理佐さんと二ノ宮知子さん、安野モヨコさんによる貴重な鼎談を紹介する。

これは今月17日に放送された「ボクらの時代」を今回の一挙放送に合わせて特別にオンエア。伊藤さんが家族ぐるみで交流のある仲の良い2人の大物漫画家とドラマのことからそれぞれの仕事やプライベートまで幅広いテーマで語り合っている。

「おいハンサム!!」の単独公式Twitterもオープンし、111人に豪華商品が当たるプレゼントキャンペーンも実施中だ。

(産経デジタル)

会員限定記事会員サービス詳細