水上バイク暴走事故、けが4人に 愛知の娯楽施設

愛知県蒲郡市海陽町のレジャー施設「ラグーナテンボス」で23日、水上バイクが観客席に突っ込んだ事故で、さらに観客1人が負傷していたことが分かった。事故によるけが人は計4人となった。いずれも軽傷とみられる。

23日午後1時5分ごろ、施設内で行われたショーで発生。運転していた出演者の20代男性と観客3人の計4人が負傷し、救急搬送された。愛知県警蒲郡署が詳しい状況を調べている。

同署によると、観客3人は家族で、10代女性2人と30代女性1人。

署や施設によると、ショーの名称は「セイレーン・サーガ」。午後1時から15分間行われる予定だった。出演者は3人で、水上バイクが走行する演出がある。

開演後間もなく、男性の水上バイクが予定していたコースを外れ、観客席の最前列に突っ込んだとみられる。

会員限定記事会員サービス詳細