首相、熊本から帰京、官邸へ 観光船事案に対応

報道陣のインタビューに応じる岸田首相=23日午後5時41分、熊本市中央区(代表撮影)
報道陣のインタビューに応じる岸田首相=23日午後5時41分、熊本市中央区(代表撮影)

岸田文雄首相は、北海道・知床半島沖の観光船浸水事故への対応に当たるため、出張先の熊本市から自衛隊機で東京へ戻り、24日未明、官邸に入った。

首相は「第4回アジア・太平洋水サミット」への出席のため熊本市を訪れていた。翌24日も熊本県人吉市での視察を予定していたが、急遽(きゅうきょ)予定を切り上げた。

知床沖で事故の観光船、乗客24人、うち子供2人

「野生動物見られる」3時間のコース、航行中浸水か

会員限定記事会員サービス詳細