首相、人命救助を指示 観光船浸水対応

3カ国の首脳らとの会談を終え、取材に応じる岸田首相=23日午後、熊本市(代表撮影)
3カ国の首脳らとの会談を終え、取材に応じる岸田首相=23日午後、熊本市(代表撮影)

岸田文雄首相は23日夜、北海道・知床半島沖の観光船浸水事故について、あらゆる手段を尽くして人命救助に当たるよう関係省庁に指示した。事故対応のため、24日まで予定していた熊本県訪問日程を切り上げ、自衛隊機で東京に戻る。政府関係者が明らかにした。

知床沖で事故の観光船、乗客24人、うち子供2人

「航空救助の空白地帯」悪天候で難航

会員限定記事会員サービス詳細