暫定60位の渋野、「何とか耐えることができた」 DIOインプラントLAオープン第2R

第2ラウンド、2番でバーディーパットを決める渋野日向子。通算3オーバーで暫定60位=ウィルシャーCC(共同)
第2ラウンド、2番でバーディーパットを決める渋野日向子。通算3オーバーで暫定60位=ウィルシャーCC(共同)

■笹生優花の話 「パットが入ってくれたことがスコアにつながったと思う。風が強かった中で、いいショットも打てた。集中していいプレーができた」


■古江彩佳の話 「最後の方でドタバタして、オーバーパーのラウンドになってしまったのは悔しい」


■渋野日向子の話 「散々な一日かなと思ったが、何とか耐えることができた。これだけ冷や冷やした一日は久しぶり」(共同)

会員限定記事会員サービス詳細