秋篠宮ご夫妻 神武天皇陵などご参拝

神武天皇陵の参拝を終えられた秋篠宮ご夫妻=22日午前9時25分、奈良県橿原市(代表撮影)
神武天皇陵の参拝を終えられた秋篠宮ご夫妻=22日午前9時25分、奈良県橿原市(代表撮影)

奈良県を訪問していた秋篠宮ご夫妻は22日午前、神武天皇陵(同県橿原市)を参拝し、令和2年11月に「立皇嗣(りっこうし)の礼」が行われたことを報告された。

22日午前9時20分ごろ、モーニングの秋篠宮さまと、グレーの参拝服姿の秋篠宮妃紀子さまは一列となって進み、陵墓の手前でお一方ずつご一礼。陵墓まで進んで玉串をささげ、そろって拝礼された。

ご夫妻はその後、車で京都市に足を運ばれた。同市東山区では、孝明天皇と后(きさき)の英照皇太后の陵墓を、同市伏見区では明治天皇と后の昭憲皇太后の陵墓をそれぞれご参拝。午後4時40分ごろ、宿泊先となる京都大宮御所に入られた。

ご夫妻は23日、同御所をご出発。伊丹空港から飛行機を使って帰京し、赤坂御用地にある宮邸(東京都港区)に戻られる予定。

会員限定記事会員サービス詳細