畑岡67で1打差2位の好発進 渋野30位 米女子ゴルフ第1日

第1ラウンド、4アンダーと好発進した畑岡奈紗選手=ウィルシャーCC(共同)
第1ラウンド、4アンダーと好発進した畑岡奈紗選手=ウィルシャーCC(共同)

米女子ゴルフのDIOインプラントLAオープンは21日、カリフォルニア州ロサンゼルスのウィルシャーCC(パー71)で第1ラウンドが行われ、畑岡奈紗は7バーディー、3ボギーの67をマークし、4アンダーで首位と1打差の2位と好発進した。

古江彩佳は4バーディー、3ボギーの70で回り19位、前週のロッテ選手権で2位と健闘した渋野日向子は3バーディー、3ボギーの71で30位につけた。笹生優花は1バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの75と振るわず100位。

アリソン・リー(米国)が5バーディーの66で単独トップに立ち、畑岡とともにエマ・タリー(米国)、エミリー・ペデルセン(デンマーク)が2位で続いた。(共同)

2位につけた畑岡「良いスタートが切れた」 米女子ゴルフ第1日

会員限定記事会員サービス詳細