シネマプレビュー

「カモン カモン」ほか3本

映画「カモン カモン」(C)2021 Be Funny When You Can LLC.  All Rights Reserved.
映画「カモン カモン」(C)2021 Be Funny When You Can LLC.  All Rights Reserved.

公開中の作品から、文化部映画担当の編集委員がピックアップした「プレビュー」をお届けします。上映予定は予告なく変更される場合があります。最新の上映予定は各映画館にお問い合わせください。

「カモン カモン」22日公開

米ニューヨークに住む独身のジョニーは、全米各地を回るラジオジャーナリスト。ある日、妹に頼まれ、9歳のおい、ジェシーの面倒をみることに。突然始まった共同生活は、子育て経験のないジョニーには戸惑いの連続。好奇心旺盛なおいに手を焼きながらも、次第に距離を縮めていく。

主人公のジョニー役は、「ジョーカー」で狂気の男を熱演し、米アカデミー賞主演男優賞を受賞したホアキン・フェニックス。今回は、家族思いのやさしい伯父役。ジェシー役の少年の演技が実に自然体で、その演技に応じるホアキンの演技もおのずとさえる。

監督・脚本はマイク・ミルズ。創立から10年で「ムーンライト」「レディ・バード」「ミッドサマー」など映画史に残るアート系作品を手掛けてきた映画会社「A24」が製作。米映画。

物語の舞台はデトロイト、LA、NY、ニューオーリンズ。歴史も風景も異なる4都市を巡るジョニーの旅を、〝ドキュメンタリー性を盛り込んだ寓話(ぐうわ)として表現する〟という監督の意図でモノクロになった。

22日から東京・TOHOシネマズ日比谷、大阪・TOHOシネマズ梅田などで全国公開。1時間48分。(啓)


「映画 クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」22日公開

「映画 クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」ⓒ臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022
「映画 クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」ⓒ臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2022

人気アニメーション映画シリーズの30作目。主人公は、5歳児の野原しんのすけ。今回は、しんのすけの実の母を名乗る謎の女性の出現から騒動が始まる。

忍者の里にとらわれるしんのすけ。アクション場面で観客を大いに楽しませてから一転。家族が恋しいしんのすけの心情を丁寧に描く静かな描写へ。絶妙な緩急。子供向けのお笑いアニメだが、「大人も泣ける」と評価されるゆえんだ。親子の情をこれほど細やかに描く日本映画のシリーズは、もはやこれを置いてほかにない。ゲスト声優に、朝ドラ女優の川栄(かわえい)李奈。

22日から東京・TOHOシネマズ日比谷、大阪・TOHOシネマズ梅田などで全国公開。1時間40分。(健)


「マリー・ミー」22日公開

映画「マリー・ミー」(C)2021 Universal Pictures
映画「マリー・ミー」(C)2021 Universal Pictures

世界的スーパースターとバツイチの平凡な数学教師との恋の行方を描いたロマンチック・コメディー。世界的歌姫が新曲「マリー・ミー」を携え、大観衆の前で恋人と華々しく結婚式を挙げる予定だった。しかし式の直前、恋人の浮気が発覚。失意の中、ステージに立った彼女は客席にいた見ず知らずの数学教師に突然プロポーズする。

ジェニファー・ロペスが製作・主演を務め、ヒロインはまるで自身を投影させたかのよう。劇中、抜群の歌唱力と踊りも披露。衣装もゴージャスでみどころ満載だ。監督はカット・コイロ。米映画。

22日から東京・TOHOシネマズシャンテ、大阪・TOHOシネマズ梅田などで全国公開。1時間52分。(啓)


「ベルイマン島にて」22日公開

映画「ベルイマン島にて」(C)2020 CG Cinéma ‒ Neue Bioskop Film ‒ Scope Pictures ‒ Plattform Produktion ‒ Arte France Cinéma
映画「ベルイマン島にて」(C)2020 CG Cinéma ‒ Neue Bioskop Film ‒ Scope Pictures ‒ Plattform Produktion ‒ Arte France Cinéma

映画史に残る数々の傑作を手掛けた巨匠、イングマール・ベルイマン(1918~2007年)が愛した北欧の離島を舞台に、創作活動も、互いの関係も倦怠(けんたい)期という米国からやってきた映画監督カップルのクリス(ヴィッキー・クリープス)とトニー(ティム・ロス)のひと夏の物語。

監督は「未来よ こんにちは」でベルリン国際映画祭銀熊賞に輝いたミア・ハンセン=ラブ。自身もベルイマンの熱狂的な支持者。スウェーデンのフォーレ島の奇岩がそびえ立つ神秘的な風景や郷愁を誘う風車、ベルイマンが晩年を過ごした自宅などを映像に収めた。

22日から東京・シネスイッチ銀座、大阪・シネ・リーブル梅田などで全国順次公開。1時間53分。(啓)

会員限定記事会員サービス詳細