筒香が今季初長打の逆転二塁打 5打数1安打2打点 「感覚は悪くない」

カブス戦の2回、二ゴロに倒れるパイレーツ・筒香選手=シカゴ(共同)
カブス戦の2回、二ゴロに倒れるパイレーツ・筒香選手=シカゴ(共同)

米大リーグ、パイレーツの筒香嘉智は21日、シカゴでのカブス戦に「4番・一塁」でフル出場し、5打数1安打2打点だった。内容は二ゴロ、一ゴロ併殺打、左翼線二塁打(打点2)、二ゴロ併殺打、空振り三振で打率は1割9分5厘。第3打席の二塁打は逆転の2点タイムリーで今季初の長打となった。チームは4-3で勝った。(共同)

■筒香の話「ちょっと良くないこともあるので、明日までに修正したい。(逆転二塁打は)感覚は悪くないので、心配なく打席に入れた。準備はしてきたので、(シーズン)終了までやるべきことを積み重ねるだけ」

会員限定記事会員サービス詳細