靖国例大祭 与野党103人が一斉参拝

一斉参拝に向かう「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバーら。先頭は会長の尾辻元参院副議長=22日午前、東京・九段北の靖国神社
一斉参拝に向かう「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバーら。先頭は会長の尾辻元参院副議長=22日午前、東京・九段北の靖国神社

超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は22日午前、東京・九段北の靖国神社を春季例大祭に合わせて一斉参拝した。自民党や立憲民主党、日本維新の会などから計103人が参加した。

尾辻氏は参拝後の記者会見で「今、世界の平和が危機にひんしている。改めて世界の平和を祈らせていただいた」と語った。岸田文雄首相の参拝については「参拝していただければ大変ありがたいが、いろいろこういう状況なので、お気持ちだけお示し頂いて大変ありがたく思っている」と述べ、21日に「真榊」を奉納した首相に謝意を示した。

会員限定記事会員サービス詳細